人気の動画配信サービスをランキング形式で比較し、オススメとして紹介

Amazon プライム・ビデオ

サンプル

オンライン通販大手の会員向け動画配信サービス!

おなじみAmazonが提供する動画配信サービス。「プライム対象」に指定された動画が、Amazon有料会員(プライム会員)の年会費のみで見放題になるという非常にお得なサービスで、それが大きな強みとなっている。ラインナップはまだ少なめだが人気のある作品が揃えられている。

料金体系 年会費:3,900円
動画本数 約32,000本(うちプライム対象動画は約15,000本)
無料期間 30日間お試し期間あり

公式サイト

Amazon プライム・ビデオのおすすめポイント

  • 特撮好きにはたまらない限定コンテンツ!
  • Amazonプライムの恩恵も受けられる!
  • 月額換算すると325円と格安!
  • 一部動画は4K画質に対応!
  • ストリーミング端末「Fire TV Stick」「Fire TV」が便利!

Amazon プライム・ビデオの特徴、他社との比較

見放題の動画は、なかなかの品揃え!

2015年9月、動画配信サービスのAmazonビデオに、Amazonの有料会員(プライム会員)向けの見放題サービスが登場。それがAmazonプライム・ビデオである。

Amazonビデオには32,000本以上の動画がラインナップされており、そのうちAmazonプライム・ビデオ対応で見放題のもの(プライム対象)は15,000本ほど。割合としては半分程度ではあるが、人気タイトルの姿が割と確認できるため、質はなかなかのものがある。

国内外の映画・ドラマはもちろん、懐かしの映画や戦争映画、やくざ映画、ホラー映画などが楽しめる。中にはAmazon独占配信のものもあるので注目だ。

Amazonプライム会員の年会費のみで楽しめる!

Amazonプライム・ビデオを利用するために必要になるのがプライム会員への登録だが、このプライム会員という制度自体はAmazonに以前から存在したものである。会員になると、Amazonでのショッピングをより便利にしてくれるメリットがいろいろあり、いち早く商品を届けてくれる「お急ぎ便」が無料で利用できるようになったり、通常より早くタイムセールに参加できるようになったりする。

そこに今回、新たに動画見放題が加わった形だ。そのため、すでにプライム会員の方であれば全く追加料金無しでAmazonプライム・ビデオを楽しむことができるという、非常にありがたいものになっている。

機能的にも他社に負けない!

Amazonプライム・ビデオは、パソコンやiPhone、Android、それにPS4など、さまざまな機器に対応している。「Wispersyncテクノロジー」により、ある機器で途中まで観た動画を他の機器で続きから再生することができる。通勤・通学の時に少しだけ観た作品を、家に帰ってからじっくり続きを楽しむ、といった使い方も可能だ。

動画の画質は、作品にもよるがHD画質、それに4K画質(UHD)のものもある。最高クラスの美しい映像を楽しむことができる。

音楽配信サービスも利用可能!

国内外の100万曲以上が定額で聴き放題になる「Amazon Prime Music(アマゾン・プライム・ミュージック)」も、プライム会員向けのサービスとして新たに登場した。プライム・ビデオと合わせてぜひ利用してみよう。

J-POPでは人気のシンガーソングライターの曲や、アイドルグループの曲がラインナップ。他にもロック、フォーク、ソウル・R&B、ヒップホップ、クラシックなど多彩なジャンルの曲が豊富に揃えられている。

Amazon プライム・ビデオの評判・評価

一番の魅力はやはり料金面にあるだろう。プライム会員の年会費だけで利用できる手軽さは他社サービスには無いメリットである。今現在プライム会員になっている方で、動画見放題サービスを使ったことが無い方は、ぜひ一度体験してみて欲しい。

ネット上においても、「好きな作品が観られて嬉しい」といった声が多く、作品の品揃えの良さは評価が高いようだ。料金は安いが、それ以上に満足できる、コストパフォーマンスに優れた動画配信サービスと言える。

また、配信されている映像を、端末へ一時的に保存しておけるダウンロード機能が便利。視聴したい作品を事前にダウンロードしておけば、たとえオフラインの環境でもストレスなく楽しめる。

おすすめ度
★★★★★★

お申し込みはこちら
公式サイト

あわせてチェックしたい動画配信サービス

広告のお問い合わせはコチラから